【#奥大山いってきた】無料なのに大充実!鳥取・サントリーの奥大山ブナの森工場に見学いってきた

SHARE

【#奥大山いってきた】無料なのに大充実!鳥取・サントリーの奥大山ブナの森工場に見学いってきた

どうも〜、どうもどうも〜!ミネラルウォーターより水道水派のモリモトメイです。
(ちなみに鳥取の水道水はナチュラルミネラルウォーター並の水らしいです。…場所によるけど)

先日、後輩と米子や境港に”鳥取なにたべ!”の方の食レポ取材ツアーに行ってきたんですけども。


折角、米子方面に行くんだったら前から行きたかったあの奥大山の例の工場に潜入せねば!
…と思い立ったので行ってきました!

そう!SUNTORY奥大山工場へ。

 

(↓このCMがキッカケで奥大山を認識した人も多いハズ…私もそうでした)

まぁ、まず思ったのは…

「奥大山ってどこ?」

ってことで調べました!

どうやらSUNTORYさんの工場は、

 

鳥取県日野郡江府町

に、あるらしい。

 

 

…どこ?(笑)

実は、鳥取方面から米子へ向かうより近いんですね。
山陰道を米子や日吉津イオン行くときよりも手前のICで降りて…

ひたすら、ひたすら、ひたすら、のどかな田園風景を見ながら山を昇ると江府町でした。

この辺の詳しい地図なりアクセス方法はGoogle先生に頼るか、
モリモトの技術習得により加筆されるのをお持ち下さいm(_ _)m

 

あ、多分…

車じゃないと距離的に行けない気がしますΣ(´∀`;)

車がない人は車持ちの人をそそのかして行ってみて下さい。

 

SUNTORY奥大山ブナの森工場到着!

はい!到着しました!
大企業の貫禄ある建物がいきなりドカンとあらわれます!

(でっかくて惚れ惚れする建物が突然山中から現れます…)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工場の正式名称は…

サントリープロダクツ株式会社

天然水奥大山ブナの森工場

みたいです。
ちなみにこの”ブナ”推しにはワケがあって…

大山には関西で最大級のブナ林があるんですね。
ドングリ、めっちゃ落ちてます!

ウェルカムボードにテンションがあがる!

エントランスに突入!

エントランスを入ると水の山が出迎えてくれます!

工場見学ツアーの開始時間の15分前に到着したのですが、すでにエントランスにはたくさんの人が!

 

こちらの工場見学ツアーは要事前申し込みなので忘れずに予約をしてから行って下さいね!

1日2回のツアーで各回定員40名なので繁忙期でなければ割とスムーズに予約できちゃいます。

 

 

ツアーの種類は60分コースと90分コースの2種類あります。

 

60分コースは工場施設内の見学のみの内容です。

90分コースは60分コース+工場施設内の遊歩道と展望台見学(雨天中止)が追加されてます。

モリモトのオススメは90分コースです!

 

■知る! 奥大山の天然水コース(60分コース)

宇多田ヒカル氏CMロケ地鳥取奥大山

参照)知る! 奥大山の天然水コース

 

■知る!歩く! 奥大山の天然水コース(90分コース)

宇多田ヒカル氏CMロケ地鳥取奥大山

参照)知る!歩く! 奥大山の天然水コース

奥大山ブナの森工場見学のお申込みはこちら!

 

エントランスでは宇多田ヒカルがずっと熱唱してます(笑)

最初はプロジェクションマッピングから!

定刻になり、人数が揃ったところで2Fへ移動!

 

大山のカタチをした模型に最新鋭のプロジェクションマッピングが映し出されます!

大山の豊かな自然や、ミネラルウォーターは地下水である!等の解説が分かりやすい映像で説明されました。

結講、テンションあがります!

詳しい内容はぜひ現地で!

 

フカフカの土とはなんぞや…

プロジェクションマッピングが終わると、次は実演実験!

大山の土のヒ・ミ・ツについての説明の後、実際に目の前で土に水を注いでいく比較実験を見学!

写真左が大山のフカフカの土、右がグラウンドの土

ペットボトルの水を注いでいきます…

実験結果がこちら!

左側の黒いフカフカの土の方は、土中に水がしっかり吸収されています。
右側の土は土中から溢れた水が染み出し水たまりになってしまっています。

右側の硬い土だと保水力が低く、
大雨が降ったときに全部流れ落ちてしまい土石流や洪水の原因に繋がります。

反対にフカフカの土は柔らかく積み重なっているので、
水が吸着される余裕がたーーーっぷりあるんです。

水がたっぷり保水できる土は、土砂崩れなんかを防ぎ木々の成長を促進するので豊かな森に繋がるんですね。
そして、更に豊かな森は広葉樹が葉を落として腐葉土になることでフカフカの土となるんです。

自然の豊かさとは、循環なのかもしれません…

そんな感慨に浸りながらも、とうとう工場見学タイム!

 

ペットボトルから作るの!?驚きの工場見学

順路に従い、建物2Fからガラス張りの見学ルートを進んでいきます。

①まず、ペットボトルをつくる!

(え、まさかのそこからなんだ…?)

SUNTORYさんは、天然水のためになんと…

ペットボトルからつくります(笑)

これが、500mLペットボトルになるらしい

 

 

②次に、ペットボトルを洗浄&検査

完成したペットボトルがクルクルしながら洗われていきます。

③天然水を詰めて出荷!

運ばれてゆく天然水

 

 

 

 

 

そして、手元に届いた天然水がこちら!

ラベルもちゃんと”奥大山”の天然水になってる〜

雪室へGo!

工場見学を終えて、1人1本”SUNTORY奥大山の天然水”を試飲させて頂いた後は…

雪室の見学へ!

雪室とは、天然の雪で作った冷蔵室のこと。

つまり、天然の冷蔵庫!

毎年、大量の積雪がある大山の雪を運び込んで雪室をつくりクーラーの冷却水等に利用しているそうです。

日本全国の採水地でも雪室があるのはココ、奥大山だけだそうです。

もう夏の終わりなので雪は少なめ…

雪室内は室温2℃!

試飲ももちろんできますよ!

工場見学の終わりにはお待ちかねの試飲が!

夢の…天然水Barが突如出現!

 

 

 

この3種類の天然水シリーズの試飲(1人1本)ができました!

コップやストローも準備されていたので、グループで行くと飲み比べができて楽しいですね!

 

 

最後は、遊歩道散歩と大山の絶景を望む!

90分コースはお天気が良ければ工場施設内の遊歩道(奥大山小路)の見学ができます!

元々、工場建設の前に生えていた植物などを移植して遊歩道を作ったそうです。

地元の鳥取大学と協力して奥大山小路の森づくりを進めているとのこと。
その際、整備で伐採された木材は育林材として建物や家具に使われているそうです。
後で紹介する参加証も育林材を使っているそうです!

栗が落ちてました!秋ですね!

展望台からの景色…絶景です!

 

 

お土産も…もらえます。SUNTORYさん、太っ腹すぎるΣ(´∀`;)

ツアーの最後には記念写真とお土産にスタンプを!

大山の野鳥がデザインされた参加証がもらえます。
エントランスのスタンプを押すと記念のお土産になりますね〜。

オオルリでした…きゃわいい…

裏側にはメッセージも書けます、日付スタンプを押しました!

最後はみんなで記念撮影!

1、2、のSUNTORY!でキメちゃいましょう✨

SNS映えしそうな写真が撮れます(笑)

 

 

終わりに…

無料でかなり充実&大満足の工場見学ツアーでした。

これは、行かなきゃ損ですね!

ちなみに、工場のある江府町には他にも素敵なスポットが点在しております。

見学の後に色々遊びにいくのもありです。

特に…

苔と宇多田ヒカルさん

宇多田ヒカルさん出演のCMにも出てきたこちらの沢。

「木谷沢渓流」

も一見の価値ありだと思います。苔の見頃は6月〜くらいみたいですね。

ぜひ、足元に気をつけて行って見てください。

 

私も、また江府町に遊びにいこっかな〜と思いました。ではでは〜。