【簡単3ステップ!】仮想通貨のはじめかたゆるーく解説します【初心者向け】

SHARE

【簡単3ステップ!】仮想通貨のはじめかたゆるーく解説します【初心者向け】

なるべくやさしく!
仮想通貨の始めかた解説します【初心者向け】

カタカナをあんまり使わないように
努力しましたΣ(´∀`;)

はじめに…仮想通貨とは?

最近話題の仮想通貨!

なんだかよくわからないなーなんて人も多いのでは?

仮想…という言葉がまず怪しいよね(笑)

仮想通貨とは…

 

仮想通貨とは、円やドルと違って
紙幣やコイン(=実体)がない通貨の総称です。

実体がないと言っても、
データで管理されてるんだけどね。

 

仮想通貨の価値がどんどん高まリ続けている理由は、シンプルです。

将来的にめちゃくちゃ役に立ちそうだから!

仮想通貨のすごいところ
  1. 送金がすっごい早いし、手数料がめちゃくちゃ安い
  2. 両替しなくても、世界中で使える
  3. 国の情勢に不安があってもあまり影響されない

 

銀行を介さずネットだけで完結するので、その分早いし仲介がないので手数料も安いです。

また、仮想通貨はどこかの国の通貨
ではなく世界共通通貨です。

中国に行くのに日本円から中国元にいちいち両替しなくても使えるし、国の政治で価値が左右されることもありません。

(ジンバブエドルのインフレとかやばいよねΣ(´∀`;))

画期的!

 

特に送金は
ほんっとに簡単
なのでぜひ試してみて欲しいです…

 

グローバル経済が叫ばれている昨今…
そりゃ世界共通通貨も必要でしょう。

 

ちなみに、仮想通貨界隈ででてくる
ブロックチェーンとかいう単語は
仮想通貨の決済の仕組みらへんの言葉です。
仮想通貨の決済に関してはこのサイト⇓がわかりやすいです。
参照)仮想通貨のやさしい始め方(3分で分かるビットコイン)

 

仮想通貨は大きく分けて2つ

 

・ビットコイン

・アルトコイン

の2つです!

仮想通貨=ビットコインではないんです。

ビットコイン
ビットコインは元祖仮想通貨!取扱量も時価総額もダントツの現在不動の王者です。
アルトコイン

アルトコインはalternative coinの略(=altcoin)で直訳で「(Bitcoinの)代わりとなるコイン」という意味です。一般的にビットコイン以外の仮想通貨(暗号通貨)のことを総称してアルトコインといいます。

<代表的なアルトコイン>

  • イーサリアム
  • リップル
  • ネム
  • モナコイン

 

私が仮想通貨運用をしている理由

①なんか近未来的で面白そうだから

②資産運用の勉強になるから(いろんな用語をググりまくってます)

③将来的に仮想通貨が広く流通することになると予想してるから

 

特に③番はお金の歴史を振り返ってみてもそうなんじゃないかと…

 

【昔】
価値のあるモノ=金とか作物(米とか)
重いし不便だし金貨とか銀貨にしよ!

(コインとか作るのお金かかるなぁ…)

【今】
そうだ、紙にしたろ!(今のお金、紙幣)

【未来】
(紙とか不衛生だし、劣化するし、手数料かかるな…)

そうだデータにしたろ!
(仮想通貨誕生!)

 

皆さんが今普通に使っている10,000円も
紙幣自体の原価はたったの20円!

一万円には一万円分の価値があるという
“信用”があるからこそ
普通に使えているんです。

 

そしたら、別に“信用”があれば

紙がデータになっても

おんなじことじゃないですか?

 

…とお金の歴史を考えても、仮想通貨が広まるのはすごく自然なことなんじゃないかと私は思っています。

 

ちなみに、鳥取県内の中古農機具輸出企業
旺方トレーディングさんはいち早く
ビットコインでの決済に
すでに対応しています!

参照)農機輸出、仮想通貨で決済 旺方トレーディング 取引拡大狙う

国際送金(=海外にお金を送る)は
銀行を介すと手数料がうんと高いので、
仮想通貨決済可能にすると
コスト削減に繋がるんでしょうね…

 

また、鳥取ブログ界の仮想通貨通
りょうかんさんの経営する
Book Cafeホンバコでも
ビットコイン決済が可能です!

参照)ホンバコは「ビットコイン決済」に対応しました!

ビットコインで飲食代を払ってみたい人は
ぜひホンバコさんへ!

 

仮想通貨…ちょっと怪しさが薄れてきたんじゃないでしょうか?

 

興味あるんだけどなんかよくわかんないなーって思ったままの人はとりあえず…

 

1000円分
ビットコイン買う
のがオススメ!

モヤモヤ払拭されますよ(笑)

だってやってみるのが1番わかりやすいから
(それにお金払ったら勉強するし)

仮想通貨の決済のスピード、利便性の高さを1度使ってみたら「そら流行るわ…」と思うはず(*´ω`*)

 

1000円だったら…
手出しやすくないですか?

ということで、
まず少額(1000〜10000円位)の
仮想通貨運用をオススメします。

 

で、前置きが長くなりましたが

超初心者の人に向けて「そこからかい!」レベルの仮想通貨をGetするためのハウツーを書いてみました。

初心者仮想通貨ピーポーの参考になれば幸いです。

仮想通貨のはじめかた
〜3ステップ解説〜 

仮想通貨のはじめかたその①

<仮想通貨の口座を開く>

兎にも角にも、口座を持たないことには仮想通貨を始めれません。

国内大手の口座(WEBの口座です)は
主に3箇所!

 

・BitFlyer(ビットフライヤー)

・coincheck(コインチェック)

 ・Zaif(ザイフ)

 

上記なら仮想通貨の口座(ウォレット)と仮想通貨の販売所と取引所があるので初心者にも始めやすいです。

 

口座開設の流れは…

・個人情報記入

・顔写真と身分証明書のツーショットの
写真を送る

・口座にお金(日本円)を入金する

入金した日本円で仮想通貨を購入する

 

これだけ!

本人確認が済んだら
すぐにスタートできます!

※)Zaifは郵送確認ができるまでは出入金できないので口座開設から取引までちょっと時間がかかります。

 

<各取引所の特徴>

BitFlyer(ビットフライヤー)

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
<特徴>

大手企業が出資してるので安心感が高し
シンプルで良いWEBサイト、公式アプリ

取扱い仮想通貨の種類が少ない
✕仮想通貨販売所の手数料(スプレッド)が高い

日本で1番利用されている仮想通貨の取引所です。

扱っている仮想通貨の種類が少ないのですが、アルトコイン色々あって選べない…なんて時はビットフライヤーから始めるのがオススメです。モリモトも最初ここから口座開設しました!

▪Coincheck(コインチェック)

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

<特徴>

取扱い仮想通貨の種類が多い
公式アプリの質が高くて使いやすい

✕初心者的はあれこれ目移りしてしまう
✕仮想通貨販売所の手数料(スプレッド)が高い

コインチェックで購入できる仮想通貨一覧

 

▪Zaif(ザイフ)

<特徴>

手数料がとにかく安い
積立投資ができる

✕Webサイトやアプリの操作性があまり快適ではない
✕よくサーバーが落ちる

 

各取引所への登録は無料でできます!

本人確認書類のやり取りなど時間がかかるので、お目当てのコインを見逃さないよう先に複数の取引所に登録だけしておくのをオススメします。

 

あと、複数の取引所に資産を分散しておくのはリスク回避のためにもオススメです。

 

 

仮想通貨の始め方その②

<開設した口座に入金する>

お金の入金は…

・銀行振り込み
(1番手数料低い)

・コンビニ振込み
(¥324〜手数料かかります)

・クレジットカード払い
(手数料高いのでオススメしません)

のいずれかで大丈夫です!

詳しい方法はコチラのサイトを参考に!
参考)誰でも分かる仮想通貨の購入方法(買い方)

 

仮想通貨の始め方その③

<仮想通貨を購入する!>

 

まず、購入したい仮想通貨の年間の価格チャート(グラフ)を見ます

⇒このサイト(みんなの仮想通貨)が見やすいです!

初心者はとりあえず…

王道のビットコイン

堅実路線のイーサリアム

・あとは好きなアルトコイン

なんかを買うといいかも(*´ω`*)

そこはお好みで!

 

 

慣れてきたら購入はそれぞれの公式アプリの方がやりやすいかも…

もっぱら最近はスマホでちょちょっと取引きしちゃいますw

さいごに…

モリモトも色々と勉強しながら、20代からはじめる投資や資産運用していきたいなぁと思っています。

 

少額だけど資産運用しはじめて1番に思ったことが…「世の中、お金がいっぱいある人の方が楽に簡単に早くお金稼げるんや…」という気づき。
1万円が1万5千円の価値に上がったとき、もし10万円の元手があったら15万円に…100万円の元手なら150万になるんだ!
同じことをしていても元手の大きさで稼げる額が全然違うやんと気づいてしまいました。世の中の真理や…(逆もあると思うけどねねねねね!)
あ、皆さんくれぐれも…
投資は余剰資金で!

 

では、(ジェットコースターみたいなw)仮想通貨ライフを楽しんでいきましょー!ひょー!